私が元気になれる場所 心とカラダの自分メンテナンス 

晩ごはんを作りたくない時!くらい気持ちにならないで!

2020/12/14
 
リラックス

スポンサーリンク






この記事を書いている人 - WRITER -
いつもお読みくださり、ありがとうございます ^^ ◇◇◇◇◇◇2021.10.18 今夜は十三夜のお月見です ^^ そして18日からは七十二候の蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です。◇◇◇◇◇◇ 小さいお家で暮らしているmanaです。 心とカラダの健康のためにゆくっり暮らすことを心がけています。 日々幸せになるために自分自身で実験している悩み多き40代です。少しづつ元気を取り戻した私。ほんの少し元気が足りないときこんな方法を試しています。 薬膳コーディネーター

晩ごはんを作りたくない時や、何を作っていいか思いつかない日

ありませんか? 私はあります。

そんな日のおすすめは『自分の食べたいものを作る ! 』です ^^

 

疲れている時に食べたいものはカラダと心が欲しているもの

疲れている時に今あなたが食べたいものは、カラダと心が欲しているものなので、今日はぜひ自分の食べたいものを食べてみてください。

 

いつも家族の好きなものを作っている奥さん・お母さんたちに、たまには自分の食べたいものを作って欲しい。

 

疲れたときに食べたいモノってカラダが欲してるものだったりするので、あまり家族が食べてくれなくても、1日くらいいいじゃない。

 

あなたの食べたいものを食べても。いつもみんなのために作っているんだもの。

だから今日は少し残されてもイライラしない。「だって私が食べたかったんだから」

 

そんな1日があってもいい!

 

ハードルが高かったら、一品だけでも

ハードルが高かったら、献立のうち一品だけでも試して欲しいです。

 

例えば自分しか食べないけど..

・キンキンに冷えた冷やしトマト

子供は食べないけど..

・お刺身

など、なんでもいいです。今あなたが食べたいものなら。

 

疲れすぎていたらテイクアウト品や宅配ピザでも!食べたいものならなんだっていいです ^^

 

今日じゃなくて明日でも。

1日ぐらい自分のための日を作って欲しい。

「僕食べたくなーい!」

「私これ嫌ーい!」

などと言われてもがっかりする必要はありません。あなたが満足したものだから。

 

明日はいつもみたいにお子さんの好きなものを作ってあげればいい。

 

なんで今日はこれなの?と聞かれたら

「私が食べたかったからよ」と答えればいいし、明日は『家族の食べたいものを作ろう』と思えたらそれで良い。

 

山盛りのミニトマトを食べた日

私も過去に、甘くて美味しいミニトマト1パックを20個くらい、洗っただけで山盛りにして、サラダの代わりに出したことがありました。

 

夫は大きなトマトは好きですが、ミニトマトはあまり好まなかったので気が引けましたが、出してしまいました。

 

その日の私は残業続きでとにかく疲れていて「大量のトマトが食べたい!でも切るのは疲れていて無理!!」って感じでした。他のおかずも確かデパ地下のお惣菜でした。

 

その結果、ミニトマトを嫌がっていた夫も今では普通に食べています 。

 

我が家の場合その頃は本当に残業続きで、外食も多かったので何らかの栄養が足りてなかったと思います。その日の私はなぜかトマトを欲していたんです ^^

 

食べたいものを食べたら少し元気が出たりするんですよね。

 

奥さんやお母さんが楽しそうなら家族も嬉しい!

無理に笑顔でいようとするのではあなたが辛くなってしまうので、自分で自分を労いながら、お家であなたが心から楽しめるよう、三食毎日作ってる大変さを家族にも分かって欲しい。

 

今日のごはんをあなたの好きなものにすることで、いつも家族の好きなものばかり作ってくれてるってことに気づくかも?気づかなくてもいいや。好きなもの食べれたし。

 

まとめ

ということで..まずはあなたが自分を愛して労って!

自分を大切にしているとなぜか他人からも大切にされる不思議。

 

それは決して自分勝手にすることではない、とあなたは知っているから。

家族を大切にしているあなたに次は自分も大切にしてみてほしいです。

 

晩ごはんを作りたくない時のおすすめは『自分の食べたいものを作る ! 』でした。

 

* 関連記事 *

ごはんのレパートリーノートで定番メニュー週間

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いつもお読みくださり、ありがとうございます ^^ ◇◇◇◇◇◇2021.10.18 今夜は十三夜のお月見です ^^ そして18日からは七十二候の蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です。◇◇◇◇◇◇ 小さいお家で暮らしているmanaです。 心とカラダの健康のためにゆくっり暮らすことを心がけています。 日々幸せになるために自分自身で実験している悩み多き40代です。少しづつ元気を取り戻した私。ほんの少し元気が足りないときこんな方法を試しています。 薬膳コーディネーター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 小さなお家でゆっくり暮らす , 2020 All Rights Reserved.