私が元気になれる場所 心とカラダの自分メンテナンス 

感謝ノートを始めて1年半効果を感じたのでシェアします!

2021/10/18
 
note&coffee

スポンサーリンク






この記事を書いている人 - WRITER -
いつもお読みくださり、ありがとうございます ^^ ◇◇◇◇◇◇2021.10.18 今夜は十三夜のお月見です ^^ そして18日からは七十二候の蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です。◇◇◇◇◇◇ 小さいお家で暮らしているmanaです。 心とカラダの健康のためにゆくっり暮らすことを心がけています。 日々幸せになるために自分自身で実験している悩み多き40代です。少しづつ元気を取り戻した私。ほんの少し元気が足りないときこんな方法を試しています。 薬膳コーディネーター

感謝ノートを知っていますか?

日々あった感謝する事柄を記入していくノートです ^^

 

書き方は自由、内容は本当に些細な事でok。

私はこの感謝ノート書き始めてから良い事がたくさんありました。

私の感謝ノート体験談です。

 

感謝ノートに対する考え方が変わりました ^^

 

運気が上がると噂の感謝ノート始めて1年半経ちました

 

写真ノート

感謝ノートを知ったきっかっけは一昨年体調を崩して辛かった時

1か月めまいが止まらず寝込んで2か月休職している時でした。

何かにすがりたくてめまいの治し方などを調べてる時に

偶然「感謝してる事を100個書く」という開運行動を知りました。

 

そして3日かけてその年の手帳に、100個の感謝を書いた事が始まりでした。

 

その後、感謝ノートを知り専用のノートを作りました。

 

同じ時期にTVで吉田羊さんが感謝ノートを書いている事を知りました。

きっと私の感謝が足りなかったのでしょう。「やった方がいいよ」

という流れだったのだと思います。

 

感謝ノートの書き方

 

基本的に書き方は自由なのですが

始めの1ページ目 このノートに書いたことは

現実になると記す

右のページ 理想を叶った形で記す
左のページ 感謝してる事を書く

 

 

 

 

・「1ページめにこのノートに書いたことは現実になる」と記すこと。

・右側のページになりたい理想を叶った形で記すこと。

 そうなりたいと思う理想の姿を「なった」と過去形で書いていきます。

・左側のページにはその日の出来事で感謝した事や、日々の感謝を書いていきます。

これだけです。

 

私は「○○になる事が出来た」の後に「ありがとう」や「感謝」を書くようにしています。

 

友人が大病をした時に

 

手術後友人の目が覚めないと聞いた時には、感謝ノートは祈りみたいなものでした。

 

目を覚まして欲しかった。

 

その頃の感謝ノートの右側のページには

「友人の目が覚めた、ありがとう」「手術成功に感謝」と書いていました。
彼女は今、本人のすごい回復力と持ち前の明るさで術後 普段の生活を取り戻しています。

 

書き続けた効果は

・臨時収入が増えた

なんでなくしたの?って思っていた夫がなくしたお金(25万円)が戻ってきたり。

理想の暮らしを思い描いていたら予定になかった臨時収入で

当時困っていた地域から引っ越しが急に決まり悩みが一気に解決したり。

「お掃除が得意になりました、ありがとうございます」と書いていたら

お掃除中にしまい込んでいたお金が出てきたり。

 

最近ちょっとついています。

・夫に褒められた

お弁当やご飯を褒められるようになりました。

当たり前に思ってる?

って思っていたことを褒めてもらえるのは嬉しいです。

夫に対する感謝を書き留めていくことで私の態度も良くなっているからかも?

 

まとめ

『感謝ノートを始めて1年半効果を感じたのでシェアします!』でした。

 

欲深い感じになってしまったけれど、感謝することは意外と周りにたくさんありました。

 

書くだけではなく行動も必要だと思いますが、

「おかげさま」と思うことから、小さなことに感謝が生まれていき、自分も変われたんだと思います。

これからも続けていきます。

 

ちなみに吉田洋さんは右左に分けた書き方ではなく

感謝をどんどん書き留めていく書き方をしていたと思います。

 

書き方は自由!

 

私の辛い時に支えになった「感謝ノート」を

知ってもらうきっかけになれば嬉しいです。

 

*関連記事*

私の引寄せノートの効果 

感謝ノートで円満退職を引き寄せた話①

感謝ノートで円満退職を引き寄せた話②

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いつもお読みくださり、ありがとうございます ^^ ◇◇◇◇◇◇2021.10.18 今夜は十三夜のお月見です ^^ そして18日からは七十二候の蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です。◇◇◇◇◇◇ 小さいお家で暮らしているmanaです。 心とカラダの健康のためにゆくっり暮らすことを心がけています。 日々幸せになるために自分自身で実験している悩み多き40代です。少しづつ元気を取り戻した私。ほんの少し元気が足りないときこんな方法を試しています。 薬膳コーディネーター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 小さなお家でゆっくり暮らす , 2019 All Rights Reserved.