あまりがち?干し椎茸の便利な作り置き

hosisiitake

スポンサーリンク

久しぶりに立ち寄ったスーパーで、九州産の大きめの干し椎茸が特売でした。

干し椎茸は乾物の中でもちょっと高級ですよね ^^;

これは..ラッキーな出会い♪

乾物は日持ちしますし、置いてあると安心ですが、使わないうちに置きっ放しになっていることも ..。

お家で干し椎茸があまりがちな方にも、オススメの方法です。

昔に、主婦の大先輩に教わったものですが、今ではこの方法が、我が家でも定番になりました ^^

常備しておきたい、便利なひと品です。

干し椎茸の便利な作り置きレシピ

干し椎茸を薄味で下煮

一度に全て戻し、薄味で煮てから冷凍しておきます。

材料(調味料は少なめ 薄味で!)

・干し椎茸 1袋 戻しておく
・だし汁
・醤油
・みりん
・酒

冷めたら、煮汁をかるく絞って保存袋に入れ→冷凍庫へ。
途中で数時間後に、一度ほぐしておきます。

そのまま冷凍保存しておくと、欲しい分だけ使えて、時短にもなりとっても便利です♪

ちらし寿司や、茶碗蒸しなど1つ2つと戻して煮るのは面倒ですし。

煮物などにも、薄味が付いて味がしみているので、最後にぽん!と入れるだけでOK。

お味噌汁などにも使えて、アレンジ自在です。

旨味たっぷりの戻し汁も、お料理に利用します ^^

cutlery

しいたけの性質・はたらき

性質/平性 胃に帰経する。

  • 気や血の流れをよくし、胃腸を元気にするはたらきがある。胃痛にも。
  • 食物繊維、ミネラルが豊富で、ダイエットや美肌効果にも◯

他の食材では摂取しにくい、栄養素も豊富なのだそう。(ベータグルカン・エリタデニンなど)

きのこの中でも、しいたけは平性で冷やす性質ではない、のが嬉しいところです ^^

食べ過ぎると消化に負担がかかることも。
量はほどほどにして◯

おわりに

特売で購入してから、数日置いていましたが、時間ができたので半日〜1日ゆっくり戻して、さっと煮ておきました。

乾物は買ってすぐに調理しなくてもいいのが、お気に入りです♪

教えてもらってからすぐに、マネさせていただいて、かれこれ10年以上この方法で助かっています。さすが、長年お台所に立たれていた方です。

たくさん煮たので、これでまたしばらく和食が楽チンです ^^

美味しい食べ方もいろいろ、使い方はかんたんなので、

お家にあまっている干し椎茸があったら、便利なのでぜひお試しください♪

sisonomi-genovese
ajitama

スポンサーリンク

ABOUT US
mana
小さいお家で暮らしているmanaです。 幸せな50代目指して、自分自身で実験している悩み多き40代です。 セルフメンテナンスの実験中に出会った、『セルフお灸・薬膳・引き寄せ』に夢中な薬膳コーディネーター。心とカラダの健康のために、ゆくっり暮らすことを心がけています。