1ヶ月の別居生活がおわり自宅に戻りました

girl-girl9

スポンサーリンク

4月4日からは太陽黄経15度 二十四節気の『清明』です。

暦の上では春の後半に入るそうです ^^

初候は「玄鳥至」(つばめきたる)です。

ツバメが南からやってくるという意味なのだそう。

 

子供のころツバメは害虫を食べてくれる益鳥と言われたり、おうちの軒先にツバメが巣を作ると縁起がいいと聞きました^^

 

意識していませんでしたが、ツバメはこの季節にやってくるのですね。

 

自宅に戻りました

bedroom

1ヶ月間の母のサポートを終え、自宅に戻りました。

 

母のリハビリもあり、どの位のことができるのか、知るためでもありました。

なので家事はほとんど母がやっていて、私は楽チンでした。

自宅に戻ったら、旅行から戻った時のように、荷ほどきがめちゃくちゃ大変でした^^;

 

そしてびっくりしたことが..。

夫の変化!

私の出発直前に出た『健康診断の結果』が、思わしくなかった夫が、1人で食生活の改善をしていたそう。

 

電話で話した時に聞いていたし、少しやせたとも言っていたのですが。

実際には4kgもやせて、見た目も変わるほどでした。

 

えぇ、羨ましい!

私も母とお散歩したり、いつもより動いていたのに..。体重は変わらずでした ^^;

 

食生活の改善

夫の改善したいポイントは、高血圧です。

彼が毎日食べていた食事は

朝食に

  • バナナ
  • ヨーグルト

昼食

  • サラダ

夕食

  • サラダ多め
  • 普通の食事

 

単に炊事が苦手でもできる範囲で、とのことだそうです。

がこれが良かったのか、1ヶ月続けると少し血圧も安定して来たみたいで、食べる量が減って体重も落ちてやせたようです。

 

戻ってから、毎日サラダの仕込みを頑張っています。

 

薬膳学的に、夫の体質は熱を持ちやすい方なので、良かったと思いますが。

私のような冷えが気になるタイプだと、サラダは身体を冷やす食材も多いので、注意が必要。

冷え性の人は、根菜を多めにしたり、自分の分だけドレッシングに生姜を混ぜたりする工夫を。

 

おわりに

正直、私もやせたい!

体質も状況も違うので、夫と同じ食生活で同じ結果になる、とは言えませんが。

食べる量を見直すいい機会になったと思います。

 

40代になり母のことも友人のこともあって、健康について考えることが増えました。

 

 

◇ 関連記事 ◇

 

スポンサーリンク

ABOUT US
mana
小さいお家で暮らしているmanaです。 日々幸せになるため、自分自身で実験している悩み多き40代です。 心とカラダの健康のために、ゆくっり暮らすことを心がけています。 セルフメンテナンスのすすめ 薬膳コーディネーター