七十二候|熊蟄穴(くまあなにこもる)

tsubaki

スポンサーリンク




12月12日からは七十二候の熊蟄穴(くまあなにこもる)です。

 

熊蟄穴とは、熊が冬ごもりを始める頃なのだそう。

冬眠の季節ということですね ^^

 

春になるまで穴の中で過ごすため、動物たちが冬眠の準備を始める季節です。

 

七十二候とは

1年を24に分割した『二十四節気』のそれぞれを3分割にした暦です。

 

初雪観測

今日は、横浜で初雪が観測されたそうです。

神奈川県では、今冬初なのだそう。寒いわけだ..。

 

二十四節気や七十二候は、農事のために作られた暦ということで、今二十四節気は「大雪」。

 

「雪は豊年の瑞」とは雪がたくさん降ると、その年は豊作になる兆しという、ことわざもあり、昔は農家も多かったでしょうから「大雪の季節」には雪が望まれたかも知れませんね。

 

たくさん降る地方の方は、雪かき雪下ろしは大変。

秋田にいる友人は元気かな。

 

ずいぶん会っていないけど、あちらで雪がたくさんになる頃に、毎年連絡しています。

 

昨日は大荒れとニュースで見たので、それどころじゃない日は遠慮して..

近々連絡してみよう。

 

久しぶりに母とランチに

出かけて来ました。

 

昨日はまだ暖かだったので、週間予報を見て日にちを決めておいてよかった ^^

 

我が家と母の住む駅と間の駅で待ち合わせ。

経過も良く、1人で電車にも乗れるようになりました。

 

歩くのがゆっくりになったりはあるけれど、耳の聞こえも退院後に比べれば、だいぶよくなって来たと思います。

 

豆乳グラタンをぺろりとたいらげて。

食欲もちゃんとあるし。どんどん元気になっているので、安心しました ^^

 

美味しいのものを食べて、その後は少しショッピング。

ご機嫌で解散しました。1人で電車に乗って帰って行きました。

 

ショッピングモールの中のお散歩は、寒くないからいい。

 

熊蟄穴も初日から2日すぎてしまって

次の末候までもうすぐです。

 

こうして暦を見るようになって学び始めてから、あっという間に季節が進むので、月日が経つのがより早く感じます。

 

特に七十二候は5日ごとに訪れる暦なので、もう5日経った。もう冬だ。

となんだか(師走だから?)ゆくっり暮らすどころか..せわしなくなっています ^^;

 

さて、今日温まる晩ごはんすることにします。

 

 

 

 

関連記事

二十四節気|大雪の季節

 

 

スポンサーリンク