疲れ目ケア|お灸日記11

hair

スポンサーリンク

最近、ずーっと眼の酷使が続いています。

 

パソコンや携帯電話の使いすぎを、しっかり自覚しているのですが。

 

そのせいで、やっぱり眼の疲れはずっとあって、顔のマッサージをしてみたりするのですが、摩擦でシミになるのは嫌です。

 

目の疲れを取る体操などもやってはみるものの、なんとなく目の疲れって、他のカラダの不調より後回しにしがちでした ^^;

 

そしてついに目の周りの筋肉が痛くなってきたので、疲れ目改善を期待してお灸してみました。(ここまで来ちゃったかと言う感じ..)

 

 

 

今日の温活メニュー

kiseki-regular

お灸の注意事項などはよく確認してくださいね、こちらにも少し書いています。

 

洗濯機を回しながら、その時間を利用して。

今朝はまず、ぬるめの白湯を飲んで。

 

今朝のツボ 

  • 曲池
  • 太衝

 

「曲池」は疲れ目のほか、肩こりなどにも有効なツボで「太衝」は自律神経にも働きかけてくれるそう。

 

私がツボを調べている本の記事はこちらです ^^

 

おわりに

お灸で疲れ目ケア ^^ してみました。

お灸がない方は、ツボ押ししてもOK!

 

目が疲れている方の参考になれば、嬉しいです ^^

 

不調がない日のお灸は、疲れ目のケアも順番に取り入れていこうと思うました。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

朝、調子があがらない日はありますか?私はそんな『なんとなく不調』が多かったです。

 

お灸を知って、少しの不調は自分でメンテナンスできるようになりました。

温まると「さて動き出そう」という気持ちになり、昔より元気になった気がします。

 

冷えている方に『朝の温活』は本当におすすめです ^^

 

だいたいこんな感じなのですが、日によって温活でお灸するツボなども違うので、その辺りを書いています ^^

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

 

スポンサーリンク

ABOUT US
mana
小さいお家で暮らしているmanaです。 幸せな50代目指して、自分自身で実験している悩み多き40代です。 セルフメンテナンスの実験中に出会った、『セルフお灸・薬膳・引き寄せ』に夢中。心とカラダの健康のために、ゆくっり暮らすことを心がけています。/日本漢方薬膳協会 風水薬膳®︎茶アドバイザー/薬膳コーディネーター