さらばストレス!お灸日記36

sennenkyu-chikubusima

スポンサーリンク

冬至を迎え、陰・陽が入れ替わり、大きめな運気の替わり目の季節。

ということで、ここ2、3日ぐったりしていた脳と眼精疲労、ストレスに..bye-bye!!

さらばストレス。

古いものを捨て去り、新しい運気を迎える準備をしたいと思います ^^

お灸を始めて1年が経ちました ^^

sennenkyu-chikubusima

さらばストレスなお灸のツボ

kiseki-soft

 

お灸の注意事項などはよく確認してくださいね、こちらにも少し書いています。

まずはお白湯を飲んで

今朝のツボ

  • 労宮
  • 三陰交
  • 足裏のマメ

三陰交は血のめぐりや自立神経にもよいとされ、疲れた心にも○なのだそう。そして、疲労と言えば労宮?ストレスや疲れ、倦怠感によいそう。

ふだん私がツボを調べている本のブログ記事
okyunosusume

手のひらのツボ労宮

kamomail

 

よほど疲れや、ストレスがあったのか、効いてる感じが、温熱から伝わってきました ^^ これは嬉しい感覚♪

お灸を乗せてわりとすぐに『ぴりり感』がありました。

お灸が終わると、目の疲れが少しスッキリした感じで(脳かも)とてもよかったです。

個人の感想です ^^

ふだんはお腹から下・足にお灸することが多くて、上半身や手、腕は久しぶりにお灸をすると、温熱を感じやすい気がします。

手のひらも案外気持ちいいものだなぁ、と。

hair

おわりに

今日は、昨日までの肉体疲労的な?ストレスにサヨナラして。

明日から少しずつ陽がのびる季節に、心とカラダに新しい運気を迎える準備をはじめました ^^

精神的にも、物理的にも『良いもの』が入って来てくれるスペースを空けて、待っていたいと思います。

カラダを整えたら、今度は物理的なスペースの方かな?と考えているところです。

関連記事

元気が出ない日におすすめのお灸日記8日目

スポンサーリンク