私が元気になれる場所 心とカラダの自分メンテナンス 

長かった洋服選びに迷う日々を卒業

2021/04/14
 
ゆっくりする女の子

スポンサーリンク






この記事を書いている人 - WRITER -
いつもお読みくださり、ありがとうございます ^^ ◇◇◇◇◇◇2021.10.18 今夜は十三夜のお月見です ^^ そして18日からは七十二候の蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です。◇◇◇◇◇◇ 小さいお家で暮らしているmanaです。 心とカラダの健康のためにゆくっり暮らすことを心がけています。 日々幸せになるために自分自身で実験している悩み多き40代です。少しづつ元気を取り戻した私。ほんの少し元気が足りないときこんな方法を試しています。 薬膳コーディネーター

断捨離したら『服装迷子』が解決しました。

30代後半から、服装迷子に…

どんな服が似合うのかわからないし、それどころか自分の好みや、着たい服すら分からなくなり、早数年。

さらに年齢が上がり、ここ数年どんな洋服を着ていいか、全然わからなくなっていました。

 

実際「 買ってもほとんど着ない 」なんてことも増えました。

 

コーディネートとは無関係で、断捨離トレーナー草なぎ有実さんの『断捨離チャレンジ』に参加したら、長年の悩みがあっさり解決してしまいました ^^

 

一緒に参加されてる方も、同じような悩みを持っていたんですよね。

ある一定の年齢になると女性の多くは、ぶち当たる壁ですかね。年齢的にあるあるなんですね ^^

 

 

長かった洋服選びに迷う日々を卒業

fashion

毎日、「もう自分に必要のない物」と向き合っていくことで、自分の好みがはっきりしてきました。

 

アクセサリーの断捨離に取り掛かってみて、20代の頃から大分、大人っぽい(老け見え?)アクセサリーが好みだったんだ。ってことを思い出しました。

20年物のアクセサリーが残っているのところが、もうすでに..ですが。

 

・安っぽい物(最近買った物ほど「安っぽいモノ」が多かったり)

・子供っぽい物(色とか)

・若すぎる物(形とか)

と、きっぱりさようならしました。

 

大人っぽいアクセサリー、若い頃にも好んで着けてはいたものの、その頃は若さからあまり似合わなかったんですね..。

好みの洋服と合わないこともしばしば。

 

そして本題ですが、この大分大人っぽいアクセサリーが軸になり、それに合わせた洋服を、選べる歳になっていた事に気づいたのです。

そして無事『 おしゃれ迷子を卒業 』できました。

 

断捨離で思考の整理もできた

 

洋服は、流行りが変わったり、劣化したり年齢が変わるごとに見直して来ましたが、アクセサリー類は、壊れない限りどんどん増えていきました ^^;

 

断捨離チャレンジに参加していなかったら、今も変わらず「 服装迷子 」だったと思います。

 

当たり前のことだけど、洋服とアクセサリーはひとつながりなんだって、忘れ去っていました。(コーディネートについて思考停止していた ^^; )

着替える時と、買う時くらいしか一緒に考えたことなかったです。全く別々に、脳内に保存されていました。

断捨離にチャレンジしたことで思考の整理にも繋がったのです。

 

まとめ

 

私が長かった『洋服選びに迷う日々を卒業』できたのは、今回のチャレンジのおかげです。

毎日家の中のものと向き合っていく中で、ある日ふと思いついたんです。

ふっとしたことで、思考が繋がることってあると思うんですが、断捨離っていうショック療法みたいな刺激で、日常と違う考え方が生まれてよかったみたいです ^^

そしてこれからも日々、持ち物の見直しは続けていきます。

 

  • お世話になったトレーナーさん

やましたひでこさん公認 断捨離®︎トレーナー草なぎ有実さんのプロフィールはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いつもお読みくださり、ありがとうございます ^^ ◇◇◇◇◇◇2021.10.18 今夜は十三夜のお月見です ^^ そして18日からは七十二候の蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です。◇◇◇◇◇◇ 小さいお家で暮らしているmanaです。 心とカラダの健康のためにゆくっり暮らすことを心がけています。 日々幸せになるために自分自身で実験している悩み多き40代です。少しづつ元気を取り戻した私。ほんの少し元気が足りないときこんな方法を試しています。 薬膳コーディネーター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 小さなお家でゆっくり暮らす , 2020 All Rights Reserved.